愛知工業大学 古橋研究室の鉄人プロジェクトが日テレのロボットバトルに参戦しました!短い開発期間の中で、2足歩行やより滑らかな
動きを実現するためのパラレルリンク機構を搭載し、本物の鉄人28号に近づけるべく妥協することなくギリギリまで頑張りました!
メンバーにとっても、寝る間も惜しんで製作にかけた日々は貴重な体験となり、さらなる開発への大きな一歩になったのではないでしょうか。
ここでは、鉄人10号製作210日の一部始終をご紹介します!
動画 鉄人10号リアルロボットバトル出場までの軌跡はこちらをクリック

鉄人10号開発のこだわり

鉄人10号開発のこだわり

pagetop

01製作初期

研究室から作業場へお引越しして、本格的に作業スタート!

製作初期工程

pagetop

02製作中期

製作もいよいよ中盤にさしかかりました!

製作中期工程

pagetop

03本戦直前期

直前!とにかく前に進むのみ

本戦直前期工程

pagetop

04完成!いざ本戦会場へ

大学から分解して運んで、日テレの本戦会場で組み立てなおします!

本戦会場での組み立てのようす

pagetop

05鉄人10号登場!!

いよいよ鉄人10号登場です!かっこいいです!

鉄人10号復活にむけて  ロボットバトルでは、直前にアクシデントに見舞われ、
残念ながら敗退してしまいましたが、体長2mもの鉄人10号が登場し、「立て!鉄人!!」のかけ声とともに、目を光らせながら両手を高々と上げる姿は、夢と希望に溢れていて感動的でした!放送では流れなかった2足歩行で歩く姿や、左右のパンチを繰り出す姿だけでなく、出場の際に気づいた点も踏まえ、更なるパワーアップをとげた鉄人を皆さんにも是非お披露目したいとメンバーも改良を重ねています。
 鉄人10号を応援してくださった皆様、ありがとうございました!これからも益々進化していく鉄人の応援をよろしくお願いします!

pagetop

06AIT T-10製作スタッフ

夢と希望の詰まった鉄人10号を造りあげた、ロボットを心から愛する製作メンバー達です

古橋 秀夫

中村 彰

下須 崎雄也

外山 亮太

横原 学

羽飼 聖

松林 佑

西山 禎泰

小林 友博

岡本 幸太郎

安藤 聡

安井 建一郎

窪田 健

石田 泰裕


pagetop

本ロボットの製作には、以下の企業様からサポートをいただきました。お礼申し上げます。マクソンジャパン株式会社 株式会社エジソンパワー フルステージ株式会社 中島特殊鋼株式会社(順不同)その他、現場で溶接を無料で行っていただけた工場様にも厚く御礼申し上げます。